Category: ワークショップ・展示

ピッケ@「ファミリオ」初日


本日4/25、タッチパネル版ピッケの初日、なんとか終了。
大盛況でした! と書きたかったのですが、さにあらず…。

Img080425_1
B1階入り口です。開店前とはいえ、空いてますねぇ。

Img080425_2
左は、B1階入り口はいってすぐの1台。右は絵本コーナー横の2台。

ハーバーランドの公式ページでは、26日オープンと発表されていたり
あまり宣伝されていなかったようで、いささか拍子抜けではありました。
でも ピッケと遊んでくださった方たちとは、その分ゆっくり話せたし、
その点では良かったです。
後ろに並んでいる子がいないので、長い子は1時間も遊んでくれていました。ママに説得されて、しぶしぶ去るときも、ピッケに盛大にバイバイしてくれていました。

Img080425_3
ママが、ふき出しのセリフをとてもうまく語りにして、親子で楽しんでくださっていました。後ろからでわかりにくいですが、女の子満面の笑みの瞬間です。私も幸せ。

小学校!のときの恩師である石中康彦先生(担任をもっていただいたわけではないのに、大好きな先生)が、奥さんのまゆちゃんといらしてくださいました。ほんとに嬉しかったです。

Img080425_5
楽しみにしていた絵本コーナー。見事な質と量です!
写真右は、北欧4カ国のママさんが選んだ絵本。
フードコートとしてより、私としては、この絵本コーナーが魅力です。

Img080425_4
可愛いユニフォームのフロアスタッフの皆さんに、
あそび方をザッとレクチャーしました。
ふと見ると、ママと離れてひとりでピッケと遊んでいる女の子に
笑顔で使い方を教えてくれています。
すっと膝をついて子どもの眼の高さで話しかけている様子に
感心しました。
フロアスタッフの皆さんは、元気で飲み込みのいい方たちばかりで、
心強いです。 ピッケをどうぞよろしくお願いしますね!

明日こそは、大忙しになること祈ってます!

はじめまして!ピッケです。


はじめまして! ピッケと、ピッケをつくっている朝倉民枝(あさくらたみえ)です。
「ピッケのおうち」という子ども向けコンテンツを、サイトで無償公開しています。

http://kids.nifty.com/picke/
※ 現在のURLは、http://www.pekay.jp/house/ です。

Img070921_2

ピッケはこぶたの男の子。ネット上の小さなおうちで暮らしています。
「ピッケのおうち」を訪ねて、一緒に、かくれんぼ、まねっこあそび、ぬりえなどで遊んだり、「おうち」から「リズムのもり」へ出かけて、森に住む仲間と音楽セッションをしたり。
小さなお子さんを膝にのせて、絵本の読み聞かせをするように、親子で楽しめます。
ぜひぜひ一度、お出かけください。
(初回だけ、画面のよみこみにちょっと時間がかかります。)

はじめてのブログ挑戦。
「コメント」はわかるけれど「トラックバック」ってのが、今いち ?? 。
あと「カテゴリー」も。 タグづけってこと? 自分の中の分類で、どんどん作ってしまっていいのでしょうか。「ピッケ」とか「ワークショップ」とか・・・。
とりあえず始めてみます。
このブログでは、コンテンツやあそび方の紹介、制作の舞台裏、イベントのお知らせ(ワークショップをやってます)等について、書いていこうと思っています。
ピッケともども、どうぞよろしくお願いいたします!