Primary Content: Home

ピッケのアニメーション1


ピッケの体には、骨(skelton)を入れてあって、
そこに、移動、回転、拡大縮小のアニメーションをつけていきます。

Img071123_1_2

鼻ブイブイッ!では、1枚目は定型ポーズ
(全てのアニメ素材の1枚目は、この同じポーズです)
6枚目が、決めポーズ。

アニメーション付けは、グラフを見ながら調整します。

Img071123_2
例えば 鼻は、6枚目で広がってぺしゃんこになるので、
横方向に拡大、奥行き方向に縮小のアニメーションをつけています。

Img071123_3
右手の手首には、回転のアニメーションをつけています。

最初に、重心移動のような大きな動きをつけた後で、
耳がやわらかく後ろに倒れたり、指先が曲がったりの
細かな動きを少しずつ足していきます。

それまでただ突っ立ってたモデルが、
この動きづけ作業の途中、ある時点から、急に生き始めます。
ピッケの場合は、短い単位のアニメを、たくさん(200くらい)
作るのですが、その「あっ生きた」って思う瞬間が
何度味わっても嬉しくて、時間を忘れて次々作ってしまうのです。

ピッケのレントゲン写真


ピッケは、3DCG(コンピューターグラフィックス)で作っています。
例えば、鼻をブイブイッと鳴らすアニメの1コマは、こんな具合。

Img071121_1

横からアップで見ると、
Img071121_2

上体を大きく前へ乗り出し、耳は後ろへ、鼻はぺしゃんこ
と かなりのオーバーアクションです。
頭が大きいので、鼻先に手をもってくるには、腕の長さが足りず、
実は、この瞬間だけ、右腕をぐいーんと伸ばしています。

これを、前から見ると、こうなります。

Img071121_3
ブイブイッ!

さんごくんからのお手紙


「みんなのひろば」常連のさんごくん(4歳)から、はじめてお便りが届きました。

Img071119_1
  「この おてがみお(を) おくったら もっとよろこんでください 
  ピッケもがんばってください」

これは、ピッケ宛だろうか、ピッケのお母さん(と呼ばれているらしい、=私。)宛だろうか。
口頭補足として
「みみちゃんのおうちも、まあくんのおうちもできたらいいな」
だそうなので、私宛?
みみちゃんのおうちは、将来増やしたい項目のひとつなのです。
さんごくん、知ってか知らずか、鋭いところをついてきます。

嬉しく、一方、気持ちの引き締まるお便りです。

価格とリスク


神戸空港に着くと、搭乗手続きの長蛇の列。
「機材整備の為欠航」。あぁー。
2週間前にも羽田で、機内でカートが動く事故があり
その折り返し便に乗るはずだったために、大幅遅れ。
あの時懲りたのに、安いので、つい乗ってしまうのです、
スカイマーク…。

ちなみに、新幹線振り替えを選ぶと、
新幹線の自由席代金+なぜか東京モノレール分代金
の入った封筒と新神戸駅までの切符が渡されます。

新幹線に振り替えて、無事に東京駅着。
何があっても、ピッケは笑顔。

Img071116_1

ペパドルでお話づくり-けんたくん続編-


ちょうど1週間前、ピッケ、まんねんさん、くりんのペパドルで
お話を作ってくれた、けんたくん(7さい)の新作です。

前作では、風船につかまったくりんが、ストンと落ちてしまいました。
今回は、その翌日のお話だそうです。

Img071114_1

朝7時すぎ、みんなで集まって、ちゃんばらをすることになりました。
ピッケが、対まあくん、対みみちゃん…と、次々戦います。
くりんは、やっぱり風船につかまっての空中戦。

前作は6場面だったのが、今回は12場面もある大作。
会話にも、ディテールがあります。

続きは「みんなのひろば」で。

ペパドルでアニメーション


「みんなのひろば」に、はじめてのアニメーション作品登場です!

Img071112_1
             アニメからの1場面

ゆうなちゃん(7さい)作「まあくんが ねちゃったよぉ」。

まあくんのおうちで、ドーナツとはちみつの宴がくりひろげられ、
はみちつをあおるように飲んだまあくんは、
どうやら寝こんでしまった様子。

歩みがゆっくりなまんねんさんを、くりんが追い越すところなど
小さなこだわりが見えます。

ゆうなちゃん作のアニメーションは「みんなのひろば」でみれます。

常連のさんごくん(4さい)からは、ブルドーザーに乗ったピッケの工作。

Img071112_2

おまんじゅうが入っていたパックを利用して作ったのだそうです。
両手を大きく広げたピッケが、とっても嬉しそうです。

皆からの投稿作品は「みんなのひろば」にあります。

ピッケのペパドルでお話づくり


「みんなのひろば」に、
ペパドルを使った絵本が、2作品 投稿されました。

Img071107_1

これは、けんたくん(7さい)の作。
くりんの「いいの。」っていうセリフが、可愛らしいです。
さて この後、くりんはどうなるのでしょう。

続きは「みんなのひろば」で。